« 新学期が始まります | Main | 気功の学校・氣楽編二 »

気功の学校・新学期のアウトライン

学校の案内

今回はシンプルです。
シンプルだから自由度も大きく、生活に根付きます。
身に付けば変わる!ココがポイントです。
また、新春の期間は、心身共に大きく変化します。
充実した3ヶ月をお過ごしください。

● 新年初講座は、恒例「新春てあての会」
 気功の学校・準備科。
 一年の計を立て、夢と希望を笑いで開き、潜在意識を活性化させて、学びのスイッチもONにします。
 笑い、ゆれ、あくび、活元運動と心願成就法。共通点は心と体の眠っている力、潜在力を引き出すことです。「やりたいことがスムーズに運ぶ」と毎年大変好評です。

● 続いて、課外授業「健康の学校」
 「心身の文法」このツボはぜひ押さえてください。また操体法・脱力体操・活元運動を一つながりの自然運動として学びます。症状別セルフケア満載の見逃せない講座です。

● メインは基礎科「エレメンタリー」
 気功の小学校は、幼稚園(準備科)と課外授業があることで、3日間のシンプルなレッスンに。3週連続の定着しやすいリズム。
「自分で!気功ができるレベル」が目標です。
 できるだけ「新春てあての会」から受講してください。学びが一ヶ月分違います。
● 本科「教える」は
 「エレメンタリー」が身に着くレッスン。
 身に着いていれば、教えられます。そして、気功を教えるときに大切なのは、自分で自分を整える力。春のベストシーズンに、からだとの対話を深め、心身をていねいに整えていきましょう。

全8日間、約40時間のレッスン。
クラスメイトとも自然に仲良しになります。


入学の準備

 気功の学校に入学する前に、準備しておくことがあります。それは、大人は子どもに戻ることです。小学校に入るのに難しい知識は必要ありません。一度白紙に戻ってゼロから学ぶつもりで、フレッシュな気持ちでお越し下さい。
 新入学・再受講共に大歓迎です。
 2006年の春も、皆様と共に学べることを楽しみにしております。
 新学期にご期待ください。


新学期・時間割

準備科◆ 新春てあての会
2006年を開く初講座
1月9日(祝)
講師◇天野泰司

課外授業◆ 健康の学校
東洋医学セルフケア365日
1月28日(土)、29日(日)
講師◇長谷川淨潤
 
基礎科◆ 気功の学校・エレメンタリー
Basicコース
2月5日(日)、11日(祝)、19日(日)
講師◇天野泰司

本科◆ 気功の学校・教える
指導者育成コース
3月5日(日)、19日(日)
講師◇天野泰司

会場◇全て、京都市生涯学習センター山科和室
時間◇10:30〜16:30
定員◇30名 申込順
教科書◇『からだの自然が目を覚ます気功入門』
  天野泰司著(春秋社)1575円
課外授業は『東洋医学セルフケア365日』
  長谷川淨潤著(ちくま文庫)609円

※詳細は講座案内をご覧下さい。
※毎年各地から受講生があつまる人気講座です。
 お早めに申込ください。

|

« 新学期が始まります | Main | 気功の学校・氣楽編二 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27189/7642355

Listed below are links to weblogs that reference 気功の学校・新学期のアウトライン:

« 新学期が始まります | Main | 気功の学校・氣楽編二 »