« 日舞稽古 | Main | クロワッサン »

自然に動く

エレメンタリー第3回目のテーマは、
「自然に動く」。

前回までの「ゆるむ」「感じる」のレッスンが
その土台となります。

自然というと、
ただ、だらんとしてしまったり、
逆に無節操になったりすることと
勘違いしている場合が多々あります。
どちらも自然という働きからは大きく外れています。

自然というのは、
ちょうど良い働きが、ちょうど良いタイミングにあることで、
その計らいが絶妙で、
とてもこまやかで、
寸分のくるいもなく、
最も良い働きを実現し、
とても美しい。
そういうものです。

私たちが、気功を通じて
からだの自然の動きや
からだの自然の働きを求めていくのは、
そうした
ちょうど良い働きを求めていくということなのです。

自然というのは、
常に変化しています。
また、何が自然かということはひとりひとりみんな違います。

そこで、自分自身の「からだの自然」を先生にして
学んでいくのです。

明日のレッスンでは、
2つの手がかりから自然の動きを実現していきます。

一つは無意識の側から、
もう一つは意識の側から、
そして、意識と無意識の境をできるだけ無くして、
融合したものにしていきます。

お楽しみに。

|

« 日舞稽古 | Main | クロワッサン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27189/8725880

Listed below are links to weblogs that reference 自然に動く:

« 日舞稽古 | Main | クロワッサン »