« October 2010 | Main | December 2010 »

気功の学校・浜松

『気功学校 自然な体がよみがえる』(ちくま新書)出版記念講座&合宿
「気功の学校・浜松」が 2010.11.27-28
駅前のアクトシティ浜松と奥山の方広寺で開催されます。

11月27日(土)午前中の入門講座は、浜松駅直結の
アクトシティ浜松・研修交流センター401会議室で開催します。
新幹線で移動すると
東京からも大阪からも約90分ほどで浜松に着きます。
この入門講座では、基本の基本(=核心)を押さえておきます。
各地からのご参加をお待ちしています。

お昼休憩を各自とっていただいた後、
続いてアクトシティ大ホール南側から、
専用バスに乗って奥山・方広寺へ向かいます。

ちょうど27日の土曜日の午前中には、地元引佐町観光協会の主催で
秋の花街道紅葉ウォークが方広寺近辺で開催されるそうです。
とてもいい季節ですので、気功を学びながら紅葉も楽しみましょう。

方広寺は後醍醐天皇の皇子、無文元選禅師が開いたお寺。
無文元選禅師は、道を求めて中国へ渡り悟りを開きますが、
その道中、天台山方広寺にも行かれたようです。
日本に帰って土地の寄進を受けた時に、ここは天台山の方広寺に似ていると、
寺名を方広寺とされたそうです。

今回の合宿のタイトルは「ゆるゆる合宿」
ゆるす+ゆるむ=ゆるゆる です。

どちらも、とてもシンプルで簡単なことなのですが、
一生懸命になって求めれば求めるほど、そこから遠ざかってしまうものです。
ですから、今回の「ゆるゆる合宿」では、
心身のリラックスした状態をずっと保ちながら、
ただ、ゆったりと流れている今を味わっていきます。

『気功の学校』で紹介しているシンプルな気功、
本堂での座禅、精進料理
心身の緊張をやさしくほどいてしまう穴追いのてあて、
朝の光の中での散策と気功、
そして、心と体の両面をやわらかくほどきながら、
ゆるゆるを、身をもって体験していくことになるでしょう。

入門講座・合宿ともにあと5〜6名参加可能です。
詳細・申込はこちらから


| | Comments (0)

« October 2010 | Main | December 2010 »