穴追いのてあて

秋の涼しい風が吹き始めたら
頭部の穴追いのてあてをする。

9月の終わりあたりから11月の始め頃までは特に
心身ともにかなり大きな変化があります。

気功協会でも
去年の秋から、穴追いに取り組み始め、
今年は9/18に初めの穴追い講座
「感覚を磨く てあて」を開催。

受講者の方から
「すごく効きました。というか効き過ぎです」
というメールをいただきましたが、
野口晴哉さんも
「操法の中で最も激しい変化をもたらすのは穴追いです。」
と言っています。

ここ数日。
穴追いがとてもうまくいっています。
頭に軽くふれているだけでも、
どんどん変化があります。

ふと手の行くところに、
軽く指でふれるだけでもいいのです。
じわーっとゆるんできて、頭皮が変化しますから、
ぽかんとしてその変化を追います。

10/25に事務所で「穴追いのてあて」を実習します。
また、10/29(日)は京都山科で「穴追いライブ」をします。
このあたりが、穴追いのをする今年のいちばんいいタイミングに
なるのではないかと思っています。

体を整えるなら今のタイミングに穴追いのてあてがおすすめです。

穴追いをすると、
気の感覚が磨かれ、
健康度がグンと高まっていきます。


| | Comments (0) | TrackBack (0)